ナムコ クロス カプコン

現在は28話目。次元転移でだじゃれの国に吹き飛ばされるパーティに笑った。

主人公格のキャラクターは全員仲間になっているのですが、相変わらずの強制パーティ分割のお陰で編成が意のままにならない不自由さは相変わらずでストレスが溜まりまくる日々を送っています。自由に出撃メンバーを選べたのは28面中で多分4話あるかないかといった所ですね。有る意味で凄すぎるゲームだと思う。

中盤まで遊んだ感想ですけど、コスモスの強さは異常。他のメンバーが頑張っても余ダメージ4000程度が限界という時にダメージ6000超の一人だけ別世界状態に。防御力はありますし、コンボボーナスでMP自動回復があるので、スキルで攻撃力UP&敵の攻撃と防御を下げまくりとやりたい放題。コスモス一人だけでもMAPクリアする事は余裕で可能ですね。流石は、モノリスソフト製作のゲームというべきか(´Д`;)

その他ではケンが結構使いやすい部類。ケンは(大)昇龍拳と神龍拳だけで打っていれば勝手に相手が死ぬ(笑)リュウは必殺技が竜巻旋風脚という時点でケンより見劣りするかな。そういう訳でコスモスとケンが自パーティの二枚看板張ってます。現時点では問題は遠距離攻撃組みの使い所が今一つ見えづらいところかな、コンボを繋げ辛いキャラが多くてどうしてくれようかという感じです。専らアイテム回収係だったり発掘ばかりさせてますが、レベル差の有る相手を倒した時には入手戦闘経験値に+補正がかかるのでレベルの帳尻だけは合ってしまうと言う不思議。
[PR]
by zefiro01 | 2005-06-06 22:09 | ゲーム


<< 「SLAMDUNK 10 DA... 6/6の雑記 >>