2004年度のベストゲーム

諸般の事情で遅れましたが、去年と一昨年に続いて2004年にプレイしたゲーム選です。2004年度はそれほど面白いゲームには出会えなかったので今年度はベスト5という形にしました。

1:CivilizationⅢConquests日本語版(サイバーフロント)
2003年度のベスト1であるCivilizationⅢ PlayTheWorldに引き続いて2004年度もCivilizationⅢの拡張パックの第二弾であるConquestsが自分的には一番楽しめましたし、一番長い間楽しめています。戦国時代や西洋中世といった特定の歴史的状況を、各々の歴史条件に応じた登場ユニットや勢力毎の勝利条件を加味してカスタマイズされたCIV3ルールで遊ぶことの出来るConquestsモードがとにかく熱い。ナポレオン時代のオーストリア帝国の弱体ぶり加減やアラブの脅威に苛まれるビザンチン帝国の憂鬱もばっちり再現されている所に涙を誘われると共に挑戦意欲も書き立てられますね。

2:九龍妖魔学園紀(アトラス)
魔人学園シリーズとは世界観が共通しているシャウト・デザインワークスとアトラスが共同制作したSRPG。アナクロなキャラクターや学園ドラマが展開されるADVパートも悪くはないけれど、このゲームの胆はなんといっても探索パートにあるだろう。リアルタイム3Dゲームのようなゲーム視点と操作を採用しておきながら、ターン制で且つ行動力制を採用しており、行動力の残量を見極めつつ如何に効率よく戦かtyてゆくかという戦術の組み立てが面白い。アイテム収集やアイテム合成、依頼を果たすことで上昇するハンターランクなど本筋とは離れた所でのやりこみ要素も多く、かつてのウイザードリィ1での地下9階以降を無駄に探索していた頃のような懐かしい気分も味わえる所がGood。チープな画面もそれを後押ししているかな。

3:3年B組金八先生 伝説の教壇に立て(CHUNSOFT)
どちらかというと売れなさっぷりの方が話題になっていたような気もしますが、普通に面白い。シナリオ等はこれでもかというくらいに学園ドラマのお約束を踏襲しまくっているのだけれど、登場する生徒や先生達の癖は強いけれど嫌味には感じさせないキャラクターがそれを上手く補っているという格好で、話に没入できる。エピソードとしては「勝手にしやがれ」、「星に願いを」辺りが結構好お気に入り。

4:THE タクシー ~運転手は君だ~(D3 PUBLISHER)
全く殺伐としていないクレイジータクシーといった具合のゲーム。車も乗客もデフォルメが効いていてまったりとした雰囲気をかもしだしつつも、さりげなく男二人でホテルに送ってくれだとか、あの娘の乗っている車を追跡してくれだとかの微妙に深読みしたくなるメッセージが入っている素敵ゲーム。一旦道を覚えて無茶な要求に耐えられるようになった時が一番面白いね。

5:THE 外科医(D3 PUBLISHER)
フラグたての為にショートカット不可のMAP移動を何度も何度も何度も強いられたり、殆どの手術パートはちょっとしたミニゲームといった域を出なかったりと、文句をつけられる所は沢山有るけれどもストーリー自体はまっとうな若手医師の成長物語といった具合でそこそこ面白い。もう少し舞台背景を作りこんでお遊び的な要素やサブシナリオ的な物を派生させられるように出来れば、医師生活体験ゲームとしても遊べたんじゃないかなと思えるくらいに雰囲気は良い。ただあの実は親子ネタはあんまりといえばあんまりだ(笑)

2004年度の期待外れ。
1:転生学園幻蒼い録(アスミックエースエンタテイメント)
発売2日前に喜び勇んでFGしましたが、どこかが突出して駄目というよりは、とんがったところのない悪い意味でこじんまりとまとまってしまった凡庸なゲームという印象でした。それでも九龍よりかは売れているという噂が・・・。

2:THE 裁判&THE 推理~そして誰もいなくなった~
期待してはいけないとは思っているSIMPLEシリーズですが、パクリ元が偉大すぎるだけについ期待してしまって・・・というパターン。どちらの作品も最終話でプレイヤーをおいてきぼりにするような超展開がまっているのはお約束なんでしょうか。それでも続編がでればほぼ間違いなく買うと思いますが。

その他では・・・特に語るほどのゲームには出会えなかったという印象でしたかね。2004年度の宿題としてはDQ8とシリーズ最初の「1」から購入費続けている幻想水滸伝4、我が龍を見よあたりになるでしょうか。2月いっぱいは支出が色々と多くて余裕がないので新作・旧作ともに3月辺りからせこせことプレイしていこうかと思ってます。最近見かけた記事の中では「クルセイダーキングス 日本語版」に興味を惹かれてます。直接統治と封臣に所領を安堵し統治を任せるバランスの差配が面白そうですね。
[PR]
by zefiro01 | 2005-02-02 21:04 | ゲーム


<< 2/5の雑記 米吐き娘 >>